ガレブログ

ご覧頂いている、みなみなさま♪
勝手な意見なので、気にしないで下さい♪
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ZZW30 続き

配線の加工等がありますので、

エキマニを外したままにして配線のほうに入ります。

 

まずは椅子を外し、シフトレバーまわり、椅子の後ろのあたりを全部外します。

 

そして油圧計、油温計、水温計の配線をあわせてみます。

 

今回、水温計は付けない(センサーは付属しております)のですが、

いつ付けても良いように、水温計の配線も引いておきます。

 

今夏付けないから・・・

とやらないと、その時にまたやり直しですからね(笑)

 

いつも思うのですが、

油圧計、油温計の配線は、だいたい同じ所から取りますから、同じ長さで良いのですが、

水温計の配線は違う所ですので、3本の配線の長さが変わってしまうんです。

 

面倒ですけど、どちらかに合せてしまいます。

 

カーステ部から取る配線は

 

プラス

IG-ON

ライト

アース

の4本ですが、カーステは外すようになります。

 

 

なんだよこのクソ配線・・・

 

ETCなんて、数本なんだから最低限で切れば良いのに・・・

無視しようと思いましたが、配線が入らなくなると面倒なのでやり直しました。

 

 

カーステの裏も、当然の【黒カニ】付き

 

 

いつ【黒カニ】を付けたのかわかりませんが、緩くなってしまって・・・

【黒カニ】除去からの配線修理となりました。

 

カニ付けるのは良いのですが、付ける場所を考えて欲しいんですよね。

 

 

分岐をいくつか作って分岐させました。

 

 

あとはECUから

回転

スピード

を取ります。

 

全部が終わり、まとめてコルゲートチューブ巻いてという感じです。

 

 

 

どの配線でも、大なり小なり配線の加工をしないとダメなので、

コネクターが付いているとかえって面倒なんです。

 

なので・・・

片方だけコネクターが付いていて、あとは自分でやるほうが楽なんですよね。

 

でも端子が小さいからきついかなぁ・・・

 

 

 

続く

車検、整備 | 17:59 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.