ガレブログ

ご覧頂いている、みなみなさま♪
勝手な意見なので、気にしないで下さい♪
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
診断機

診断機を新しくしました。

 

スナップオンのMTG-2000

 

から同じく

 

スナップオンのMTG-5000

 

にしました。

 

 

 

バンザイのMST-3000と基本的には同じなので悩みました。

 

違いは、外車のコーディングが出来るということです。

 

コーディングは、簡単に言うと設定の変更かな(笑)

 

と言っても

 

外車やらないし・・・

MTG-2000の時でも、外車に繋いだのは知り合いしかない(笑)

 

それだけのために10数万円の差は大きい

 

なのでバンザイで良かったのですが、

最終的な値段との兼ね合いと、お付き合いということで、スナップオンにしました。

 

 

外車にお乗りの方!

コーディング出来ますので連絡お待ちしております。

 

金額はその時に♪

 

 

 

昨日、コンビネーションを買いました。

 

20ミリ(笑)

 

 

20ミリなんて、今まで使ったこともない!

 

外車でたまにあると聞いたことはあるけど、ウチは100%使わない!

 

アマゾン見ていたらで3000円ちょいですよ!

普通に買ったら、1万円くらいするんじゃないかな???

 

普通売れないでしょ(笑)


送料込み3000円ちょいで買わない手はない。

 

 

 

これで8〜22ミリまではコンプリートできたから

残るは23ミリだな。

 

23ミリは高かったです(笑)

 

 

 

え!

 

20ミリなんて持ってんの???

何に使うの???

 

前に1回ね・・・

 

なんて(笑)

 

この先も100%使わないと思います。

 

 

 

相模原ツールワンダーランド

 

ガレージ菊池

 

(笑)

設備、工具 | 12:48 | comments(0) | - | - | - |
ウチも・・・

こういうのやろうかな

 

はい〜

ガレ氏チャンネルです〜(笑)

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=VLWVODA4xAo

 

本当に、工具箱の選び方って難しいんですよね。

 

引き出しの深さ

引き出しの段数

 

買うとき、かなり妄想する。

 

ココにコレを入れて・・・

ココはコレでしょ・・・

 

ココにコレを・・・

入れようとしたら、入らないじゃん!

 

よくある(笑)

 

不可能だろうけど、出来れば、引き出しをオーダーしたい。

 

ソケットでも、レンチでも、

セットで買えばトレーが付いてくるので楽なんですが高いですしね(笑)

 

 

 

こういう動画のコメント見ると面白いなぁ。

雑誌見ての知識ですね。

 

 

 

お姉さんのユーチューブ見てしまいます♪

 

https://www.youtube.com/watch?v=qCayOqs3_P4

 

https://www.youtube.com/watch?v=ytEMrJVso74&t=77s

 

 

 

撮影用なのでしょうけど、色々突っ込みたいところがあるなぁ・・・

 

カワイイし〜♪

お化粧OK〜♪

ゆるいツナギは好み〜♪

サンダルは撮影でしょ〜♪

 

 

 

ここは撮影場なのかな?

 

この車重で、このジャッキは怖いし、低床じゃないの?

ノーマルで車高短が多いこの世の中、低床じゃないジャッキなんて役に立ちません。

 

工場で低床エアージャッキじゃないの?

 

こんなオモチャみたいなウマで大丈夫?

 

タイヤ交換、オイル交換くらいの低い位置なら、安いウマでもいいけど、

(レースでもそうですが)ミッション降ろしたり、揺する時は、安物はやめた方が良いです。

 

安物で高く上げで揺すると、折れるかと思いますよ・・・

マジで怖いですよ。

 

 

 

はい〜

ガレ氏チャンネルです〜

 

(笑)

設備、工具 | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
工具箱

のレイアウト変更とか、模様替えをしていたのですが、

たったそれだけでも、ずいぶんとお金がかかるものです。

 

仕切りとか、小物入れとか・・・

 

適当にバラバラに入れると物は入るんですけど、見た目も、作業性も良くない。

けど種類別に仕切りをいっぱい作ると、その逆になる。

 

難しいところです。

 

車検だけであれば、そんなに多くの工具は要らないんですけど、

車検よりは少し多様なことをするので、どうしても必要になってしまうんですよね。

 

人に借りるのは嫌ですしね。

 

 

こんなのあったんだ?

 

なんで同じのが2つあるんだ?

 

とか(笑)

 

 

 

10年以上も前か・・・

何のオイル交換だったんだろう?

 

工具箱自体には、たまにワックスがけするんですけど、引き出しの中はなかなか掃除できなくて。

たまにはしないとね!

設備、工具 | 11:20 | comments(0) | - | - | - |
なぜこんなに物が多いんだろう?

荷物が多くてどうしようもなくなり、二階を増築しました。

 

一番は、レース用ミッションの棚かな。

それだけで5つ、それにプレスとアレ・・・

 

趣味の物が多いのも、たしかなのですが・・・

仕事が出来ないのはまずいので増築を決意しました。

 

 

 

パイプを11月に注文しましたが、

見積もりの段階では、在庫がなく12月半ばかな?

 

とのことでした。

 

どちらにしても、年末の作業になるのでOKなのですが、

決済したら、3日後くらいに電話があって

 

揃いましたのでいつにしますか?

って(笑)

 

持ってこられても困るので、12月最後の配送でお願いします。

と伝えました。

 

チャーターで12/27着が最後でした。

 

 

 

朝9時に到着。

 

 

確認したら、パイプの下に入れる、ジャッキという部品がない!

 

それが無いと組めないんだけど・・・

 

25日で仕事はやめて、

組み立てられるように、26日には中の荷物を移動してましたので、それを戻すことは出来ないのです。

 

かなり焦って電話したら、別便で来るとのこと

焦った・・・

かなりヤバかった・・・

 

 

 

14時くらいから組み始めました。

 

 

 

基本的に、こういうものは1800ミリの刻みなのですが、

前回に組んだ時の関係や、H鋼を避けた関係で1800ミリ刻みというわけにはいかず、

 

1200ミリというのを間に入れたのですが、それがどうなるか?

というのが問題でした。

 

超ギリで1200ミリだけど、50ミリくらい詰めて溶接するようかな?

と思っていました。

 

まずは、ジャッキの足を1本加工。

 

プラズマがあればなぁ・・・

と思いつつサンダーでカット。

 

 

 

あとは、重いけど支柱を仮につけて・・・

 

ラッキーなことに、1200ミリでOKでした。

が超ギリ(笑)

 

 

あとは、ひたすら仮組みしていたら、

小山さんが着てくれて(自分の勝手で)お手伝いをしてもらいました。

 

もともと一人でやるつもりでしたが、やっぱりこういう作業は人数にはかなわない(笑)

 

クレーンがあるので、何とかなるといえばなるけど、何倍も時間がかかっただろうな。

 

小山さんありがとうございました!

 

 

 

こんな感じになりました。

 

 

池田さんのアドバイス通りのダブル階段!

 

大正解!

トリプルでも良いくらいです(笑)

 

 

ここまではパイプを組むだけなので、体力だけなのですが、この荷物をどうするか???

が問題でして・・・

 

上の奥に、お客さまの余った部品を入れて。

手前に、レース用ミッションとデフの中古部品などを入れて

 

あれはここ・・・

これはここ・・・

 

27日は、小山さんが帰られてから、2時くらいまでやってました。

 

28日も、お手伝いに行きましょうか?

と嬉しいお言葉をいただきましたが、ここから先って、考えることばかりだし、簡単に指示が出せないし。

なので一人でやることにしました。

 

まとめるにしても、もうゴミは捨てられないし、要る物も多いし。

 

簡単に言うと

各所に点在していたものを、まとめてダンボールに入れて、上に置いた

という感じです(笑)

 

 

ひとまずは、そうでもしないと仕事も出来ないので・・・

 

朝から晩まで、丸々二日で、なんとかここまでいきました。

 

 

 

不要なものをヤフオクでさばこう〜♪

といってもお宝はない・・・

 

ひとつウン万円となればやるんだけど、千円とかそんなものじゃ、出品作業も面倒だし捨てました。

 

金目は工具箱くらいかな?

 

でもコロが付いていると便利だから、

置ければ置いておいても良いんですよね〜

 

それはこれからだな。

 

 

 

これからの問題は蛍光灯をどうするかですね。

 

 

小山さん

 

肉体労働お疲れ様でした。

 

助かりました!

ありがとうございました。

設備、工具 | 20:11 | comments(0) | - | - | - |
工具を考える

以前よりも

舶来工具に対する拘りが無くなったというか?

他のメーカーが良くなったというか?

 

そんな気がするこの頃です。

 

 

 

国産が悪かったわけではなく、そこは値段の差だったのかな?

 

国産工具のトップは、KTCミラーツール(現ネプロス)と思います。

が、その当時はやはりメッキハゲがすごかった。

 

普通のKTCラチェットも、よくギヤが壊れた。

 

昔の、KTCの首フリの板ラチェットなんて、バンバン壊れて、何本も捨てました。

 

オーバートルクと言われれば、それまでですが、スナップオンのは壊れなかった。

その当時は、RBMシリーズです。

 

今となってみては、ダサいルックスではありますが、これまた味がある。

 

いくらかは忘れたけど、けっこうしたんですよね。

 

しかも、はじめは

 

9-10

10-11

11-12

12-13

というすばらしいサイズで・・・

買えねーつーの(笑)

 

自分は、

12-13?

13-14?

とか、その辺の2本は持っていましたが、ジャパンサイズが出てから下取りに出して買い直しました。

 

 

今や

 

ギヤレンチ、シグネットとか、あの変なら壊れないし!

さすがKABOだなぁ

 

この前、アストロに行ったときに、一目惚れした、この板ラチェ

 

 

ラチェット部は置いといて、このスパナ部・・・

耐久性はわからないけど、見た瞬間に、これでタイロッドを回したくなり買ってしまいました。

 

まだ回してないけど・・・

 

 

今までは、黒田さんから譲ってもらった、FACOM 40Rでまわしてました。

これも出たときは衝撃でしたね!

 

 

 

ラチェット部は、これがあるのでいらないんですけど(笑)

 

 

ダブルナットとかで、薄いのを使うのですが

 

スナップオンのロートルクは、ちょっと怖いというか・・・

 

何か無いかな?

と探していたら、これにあたりました。

 

 

ミトロイの薄口レンチ

 

 

スパナ部が薄いのは、よくあるのですが、これはメガネ部も薄いんです。

 

なかなか良い〜♪

 

 

僕らとしては、クレームがあったので、高くても良い物を買っていたのですが、

基本的にクレームが無くなったこの頃、高いのを買うメリットが無くなったように感じます。

 

昔は、

スナップオンは無くさない限り、子の代、孫の代まで使える・・・

なんて言ってたのですが、時代は変わりましたね!

 

クレームで交換してもらったのなんて、何回かしかないので、元は取れてないかも(笑)

 

最近は、欲しい物が、レンチとかではなく、診断機だとか、プーラーだとか高いんです。

 

 

 

正直なところ、安い系の工具でしたら、ストレートが良いと思います。

ストレート製品は、全然普通に使え、壊れたこともありません。

 

 

 

トルクレンチは、プロクソンが良いと思う。

(ズナップオンのデジタルは良い物ですが)

 

トルクレンチも、まぁいろいろ使いましたが、プロクソンは1.5万円くらいだけど、

カチカチの感触も良いし、トルクも信頼できる感じです。

 

トーニチのカチカチ感は良いね!

 

締めた!

って感じしますしね(笑)

 

 

 

 

個人的な趣味だと

 

 

レンチ = スナップオン

 

ラチェット = スナップオン

 

エクステンション = どこでも

 

ソケット = スナップオンが多いけど、国産ならコーケン、ヘックスはハゼットかスタビレー

 

ニッパー = クニペックス

 

普通のプライヤー = スナップオン 47

 

ロングノーズ = クニペックス

 

クニペックスのニギリ物もけっこう

 

ドライバー = ベッセル

 

トルクレンチ = マックとスナップオンが多いけどプロクソンも良い

 

 

 

グダグダ失礼しました。

 

工具と、音楽の話なら、徹夜できそうだな(笑)

設備、工具 | 11:58 | comments(0) | - | - | - |
デジタルトルクレンチ 再 導入

デジタルトルクレンチ導入しました。

 

 

角度締め以外は、ノーマルが使いやすいと思ったのです。

なので使わずにアレしてしまいましたが・・・

 

2本再導入(笑)

 

この前、ミッションを組んだときに使ってみましたが、慣れてくるとデジタルのほうが使いやすい。

 

トルクの設定も楽だし、オジサンでも目盛りが見える(笑)

こっちがメインになるかも・・・

 

普通のタイプ以上に精密なので、落としたり出来ませんから、

出張は不可能で、エンジンやミッションの組み立てオンリーでしょうね。

 

見てみると

【ホイール締めるのにデジタルを導入した】

なんてのもあったけど、ホイール締めるのに、こんなに高精度の物は不要と思います。

 

デジタルで締めてみるとわかるけど、締め方って難しいです。

(デジタルは締めた後何キロで締めたかが表示される)

 

2.5キロで締めても

3キロ締めても

かわらないってこと(笑)

 

 

 

何本あるのか?

 

普段用

ビーム式

プレロード計測用

タイヤ用

出張用

 

 

 

こんなトルクメーターなんで買ったのか?

しかも単位が【フートポンド】だし・・・

飾りで買ったんだろうな(笑)

 

 

まだまだ欲しい物があるなぁ・・・

設備、工具 | 11:17 | comments(0) | - | - | - |
ホイールバランサー

動かなくなりました。

 

モーターは動いているので、ベルトが外れたかな?

と、フタを開けたらこんなでした。

 

 

 

すでにベルトじゃないし(笑)

 

材質もゴムではなくて

カタイ???

 

はじめはやわらかい物だったのかもしれませんが・・・

 

 

ベルトだからどうにでもなるだろう!

 

と軽く聞いてみたら、V溝が違うのでわからないし、すぐには注文出来ない感じでした。

 

ベルト売ってないかな?

と検索したら、合いそうなのがアマゾンで売ってました(笑)

 

合うか?

合わないか?

不明ですが・・・

 

 

 

このバランサーを買った工具屋さんも、とっくに倒産しておりますので、

調べられないし、メーカーも不明ですので、アマゾンでベルト買ってみました。

 

ダメだったら、産業用で探してみよう!

設備、工具 | 11:59 | comments(0) | - | - | - |
やっぱり・・・

アストロさんのトルクレンチはダメでした。

 

エクステンションを付けると、ねじれてしまうというか・・・

【フニャ】っとした感触になりまして、カチカチが不安定なんです。

 

エクステンションを付けなければ使えるかな?

 

なので買いなおすわけですが・・・

 

予算は1万円くらいで探しました。

 

いくつかありましたが

 

【シグネット】か【プロクソン】がありました。

 

工具屋さんにメールして、感触などを聞いてみたところ、

【プロクソンをオススメする】とのことでしたので、プロクソンにしました。

 

今日届いて使ってみましたが

【4000円と10000円の差】はすごい(笑)

 

プロクソンはカチカチの感触も好みだし、剛性感もある。

 

しかも精度3%みたいですので普通に使えるのでは?

 


 

 

さすがドイツメーカーです。

支那製とは違うな(笑)


アストロさんのも、値段にしては悪くないのかもしれませんが、プロユースは無理だな。

 

さてどうするかな・・・

設備、工具 | 16:47 | comments(0) | - | - | - |
本当は・・・

安物は買いたくないのですが、頻度を考えるとどうしてもね(笑)

 

ミッション組み立て用に購入したプレス、台車に乗っているのです。

台車の上では不安定でして降ろすのですが、面倒なので吊れるようにしました♪

 

 

ギヤを洗うのに大きい洗浄台も不要なので小さいのを購入。

 

大は小を兼ねるのですが、中の洗浄液も交換しないといけないし、その処理も困るし

となりひとまず小さいのを買いました♪

 

今回は水溶性の洗浄液にしました。

 

 

結局、台も必要になりまして、ワイヤーラックを購入・・・

泥沼だね(笑)

 

 

大きいのもありますよ(笑)

 

 

昨日、タイヤ組んだらホースが破裂(笑)

 

急遽ホースを注文しました。

 

 

レース用にトルクレンチを購入

 

僕の場合は、一般業務がメインなので、そのトルクレンチは使いたくないのです。

どうしても、レースだと荒っぽい扱いになりますしね!

 

悩みましたがアストロさんで購入。

4000円弱(笑)

 

 

 

最初のヤツは、カチカチしないことがあって、交換してもらいました。

 

交換のとき、お店の方と話をしました。

 

普段は?

ちゃんとしたトルクレンチを?

使っているので、値段なりは承知で、出張用なので、だいたいでカチカチすればOKだと。

 

展示用で試してみたら動作OKだったので、これでOKですよ!

と言ったら、新品を出してくれました。

 

が、念のためにテストしたら展示品のほうが良かったので、展示品にしてもらいました。

 

 

 

話したところ

簡単にいうと、プロユースではないと(笑)

 

使ってみてもらって、ダメだったら、返品返金でも構いませんと言っていました。

 

さっき使ったけど、やっぱりダメかな???

もう少し使ってダメだったら、返金してもらおうかな・・・

 

といっても、出張用なので4万円は買えないのよね。

 

シグネットかプロクソンあたりのが全然良さそうなので、その辺にしようかな。

 

 

 

なかなかお金がかかるものですね・・・

設備、工具 | 16:24 | comments(0) | - | - | - |
借りてみました

デジタルのトルクレンチが欲しいと思っていました。

 

最近、目盛りが見えなくて・・・

というのも理由のひとつ(笑)

 

 

 

 

レースのお仲間が持っていまして、使っていないとのことで借りてきました。

 

取説みたりして、だいたい想像していたのですが、少しだけ使ったところ・・・

 

正直

【普通のメンテナンスでは不要】

だと思いました。

 

 

 

聞いたところによると

 

締めた角度がわかり、その時の締めつけトルクもわかるらしい。

アングルゲージ持っているけど、アングルゲージを付ける手間が無いのは良いね!

 

90度締めたいのに、場所の関係で60度で戻さなくてはいけなかったり・・・

そういう時も積算出来るらしい?

 

エンジンを組むには便利かな?

シャーシメンテナンスでは不要(笑)

 

 

 

ネットで調べていたら、いろんなところで導入しているみたいですが

 

ホイール締めるのに、こんなのいらないだろ???

とワタクシは思います(笑)

 

 

 

トルクレンチは、使い方で変わりますしね。

 

【カチッ】のあと【カチカチ】したら変わってしまいますしね・・・

だいたい、確認もありますので、数回【カチカチ】してしまうのです。

 

となると???

 

 

 

正直なところ

2.5キロで締め付けを、2.7キロで締めても大差ないわけで

 

いくらトルクレンチを校正したところで、使い方で変わってしまうし、

校正したって、落下させたら終わり(笑)

 

スタビレーのトルクレンチは、たしか精度2%だと思いましたが、

【カチカチ】したら、オーバートルクになるので2%は意味が無く(笑)

 

校正もけっこうな値段ですので、ヤフオクで売って、NEWを買うのが良いのかな?

 

このデジタルは、アナログよりも注意して扱わないといけなそうだし、

レースには向きませんね。

 

 

 

ただ、オジサンにとってデジタル表示は良いグッド

 

必要なのであろうか???

 

 

 

工具は奥が深い(笑)

設備、工具 | 19:54 | comments(0) | - | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.