ガレブログ

ご覧頂いている、みなみなさま♪
勝手な意見なので、気にしないで下さい♪
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
一年を振り返ってみる。

まずはレースから。

 

辛いこともあったけど、なんとかやり遂げることが出来ました。

 

スポンサーの皆さま

チーム関係者の皆さま

ドライバーの皆さま

メカニックの皆さま

 

ありがとういございました。

 

 

 

今年は、

28号車 TSコンセプト さん

104号車 ルーキーレーシング さん

884号車 林テレンプ SHADE RACING さん

 

3台分の、トランスミッションとデファレンシャルを担当しました。

 

自分がOHした物は、全て壊れませんでしたので合格ですかね。

 

気が小さい自分は、レースに行く前から1本目の走行が終わるまで、

毎回毎回・・・・・・・憂鬱で

 

1本目の走行が終わって、1日が終わるころには、

なんとなく流れが見えてくるので、だんだん気楽になっていきますが。

 

 

 

トランスミッションは

AISIN精機 with ガレージ菊池

 

嘘です・・・

これは怒られそう(笑)

 

 

 

デフは

ATS with ガレージ菊池 (こちらは大丈夫かと!)

 

ATSさんとのコラボでカーボンデフの良いところが出せたと思います。

来年、さらに煮詰めたいなと思っています。

 

全員のドライバーさんのコメントを聞いて、

それをATSさんにフィードバックして、次戦を考えOHしたりしていましたが、

佐々木選手のコメントが一番しっくりかな?

 

 

 

一番は

884号車 林テレンプ SHADE RACING

さんのシリーズ優勝かな?

 

第1戦、第2戦と86号車のトラブルがあってこちらとしてはラッキーでした。

順当にいったら、86号車がシリーズチャンピオンだったでしょうしね。

 

でもそれもレースですからね。

運も実力ですからね!

 

最終戦は4位(だったけ?)までに入ればシリーズチャンピオンだったのですが、

それもまた緊張でした。

 

今までで一番嫌だったかも・・・

 

ミッションって、けっこう壊れますしね(笑)

一発いったらリタイヤもありえますからね!

 

でも終わってみれば2位でしたし、シリーズチャンピオン獲れましたので良かったです。

 

テ―シャツ嬉しかったな♪

超微力ながらシリーズチャンピオンに貢献できましたしね!

 

 

 

 

ウチみたいな弱小修理工場に絶対に来ないであろう

メーカーの方がいらっしゃって話をしたり名刺交換したり(笑)

 

色んな経験もさせてもらいました。

 

 

 

皆さんお世話になりました!

 

祝!

スーパー耐久

884号車 林テレンプ SHADE RACING 

シリーズチャンピオン獲得!

 

トムススピリットさんをおさえてのシリーズチャンピオン!

 

 

 

最終戦で4位に入ればシリーズチャンピオンだったのですが、

4位なら余裕だろと思う反面、壊れてリタイヤとかしたら2位ですからね。

 

毎回1本目の走行が終わるまで憂鬱なのですが、今回が一番憂鬱でした。

 

レースでなく練習で壊れる分には、まだ良いのですが(良くはないけど・・・)

 

レースで壊れたら・・・

なんて考えるだけで憂鬱だし・・・

 

かといって試運転が出来ないので【恨みっこなし】だし。

 

レース終わったので、その憂鬱からは解放されました(笑)

 

 

 

【かなり運が良かった】のは、たしかですが運を引き寄せられたのも実力かな???

と思います。

 

 

 

ジーケーピーテー【ガレージキクチパワートレイン】

的には

 

ミッション、デフ共に特にミスはなかったし合格かな?

24時間は別ですが・・・

 

ミッションは積み木ですので、

組み間違えさえしなければ一発ブローはない(はず???)のですが、

でもそうはいかないのが、純正系のミッションです(笑)

 

OH時の交換部品の選定には気を使います。

 

(絶対ではないけども)

バンバン部品を交換する=信頼性が上がる

で間違えはないのですが、無駄に交換してもコストがバンバン上がりますしね。

 

そこは難しいところです。

 

 

 

デフは、ATSさんとデータを共有し、カーボンLSDの良さが出せたと思います。

 

だいたいどれくらいの走行でどうなる

というパターンもわかりましたので、その辺は楽になりましたが、

デフは積み木ではないので怖いところです。

 

フリクションを考えるとスルスルにしたい。

けどスルスルにすると耐久なのでカタカタになる・・・

かといって詰めると焼き付く・・・

 

ミッションの何倍も難しいのです。

 

 

 

そこはまた今度書くとして。

 

 

 

ひとまずシリーズチャンピオンおめでとうございます!

 

 

こんな自分にも優しい皆さんに感謝(笑)

 

 

名前入れてくれていました〜♪

上のほうに名前がありますが、文句言ったわけではありません(笑)

 

嬉しいなっ

ATSさんの分も頂いたので送らなきゃ♪

 

 

884号車

ドライバーさん

スポンサーさん

チームの皆さん

 

1年間ありがとうございました。

嫌な・・・

季節がやって参りました。

昨日から急に暑くなり、早くもヘロヘロ・・・

 

7/16〜23まで大分に行っていましたが、向こうも涼しかったので、この暑さは参ります。

 

明日は午後からミッションMTGがあり仕事できないかな?

 

 

 

 

7/16から大分に行っていましたが、いつも通りトラックで大阪(泉大津)まで行って新門司までの船旅です。

 

自分は、タイヤ係長を卒業し、駆動係長になったわけですが、

3台見ないといけないので、初日はなかなか忙しいです。

 

 

 

 

 

基本的には、104号車担当なのですが、全車ともに大きなトラブルもなく終われました。

 

今度はルーキーちゃんと写真撮ろうっと。

 

 

 

結果より何より、自分がやったところが壊れて迷惑をかけないのが一番でして・・・

その後に、結果がついてくればヨシっという感じです(笑)

 

林テレンプさんは、大分前でシリーズトップでしたが、

自分のミスでミッションが壊れてリタイヤなんてなったら・・・

 

恨みっこなしとはいえ凹みますよね。

 

 

 

884号車は、特に問題なく、2位でゴールして、シリーズトップは守っていますが、

310号車が1位、続いて86号車、884号車だったらポイント的に良かったのですが、なかなかうまくはいきませんね。

 

28号車もイイトコいったんだけどなぁ・・・

惜しかったな

 

104号車も、難しい天候の中で、なかなかの走りでしたが、タイヤの選択が難しかったなぁ・・・

 

 

 

それよりも、自分のミスが無かったのが一番です(笑)

 

 

 

28号車

104号車

884号車

 

チーム関係者皆様

スポンサーさま

 

ドライバーの皆様

 

メカニックの皆様

 

 

 

お疲れ様でした。

他の仕事もしております〜

が、こちらも期日がありますのでやっております。

 

S耐久 104号車 ルーキーレーシングさんのデフは、金曜日に納品しました。

 

続いて884号車 林テレンプさんのデフもバラしました。

 

こちらも

 

バックラッシュ

ベアリングの状態

歯あたり

 

予想イニシャルトルク

 

なかなかの状態でした♪

 

 

 

ドライブピニオンの方は負担が大きいので、さすがに擦れますが、変な感じはありませんでした。

 

洗ったばかりですが・・・

 

 

 

先週、全部洗浄しておいたので、本日ドライブピニオンだけ組みました。

 

部品点数はいくつもないのですが、かなり気を使うところです。

 

毎回ベアリングは交換しますが、微妙にプリロードが変わるので毎回調整し直しです。

 

 

 

高いけどデジタルのトルクレンチは、設定が出来るので楽です。

 

10キロ

15キロ

20キロ

仕上げ

 

という感じでセットが出来るんです。

 

 

ドライブピニオンの、最初の難関は、ここのオイルシール

 

 

オイルシール全般にいえますが、簡単そうに見えて難しい・・・

 

正直、少し過ぎても漏れないだろうけど、自分が納得いくまでやります。

 

デフサイドシールくらいなら、簡単に交換できますが、他は簡単にはいきませんしね。

 

 

ミッションのココも難しい・・・

 

 

先週、104号車デフの前に、ミッションの洗浄をしました。

 

 

 

完全に分解してある状態から→超音波で洗浄→ブレクリで仕上げ→エアブロー→棚にしまう

 

ここまでで、2基で6時間くらいかかります。

 

超音波が大きければもう少し楽なんですけどね。

運が良かった???

先月の

 

S耐久 富士24時間

を使った、104号車のデフをバラしました。

 

軽い点検、計測をしながらの分解です。

 

 

3600kmほど走行しましたが

 

バックラッシュ

ベアリングのあたり

歯当たり

 

イニシャルトルクの落ちの予想

 

全てが完璧でした♪

 

 

サイドベアリングなんて新品みたいでした(笑)

 

 

運がよかっただけの可能性もあるので、気を抜かず頑張ろう。

 

 

 

こういう作業って、手を抜きたいけど、手を抜くに抜けませんしね!

 

逆に、OHで手を抜くってどうやるのか聞いてみたいです(笑)

色んな意味で憂鬱な・・・

5/29〜6/2

 

S耐久 富士24時間レース

 

に行って参りました。

 

 

 

去年のパターンがわかっていますので、帰ってからのダメージが怖い・・・

 

24時間ならそんなでもないのですが、

レース日の朝、片付けを考えると、36時間くらいは起きているのではないでしょうか?

 

去年は

レースが終わって、片付けも含めその日は元気!

 

後泊して、次の日快調!

 

案外まだ若いんだ!

と思ったら、2日後から動けない・・・

 

それから1週間は引きずりました・・・

 

(笑)

 

それだけでも、わかっているので、少しだけ気楽ではありました。

 

 

 

前日の準備からです。

 

壊れるであろう?

ことを勝手に想定し、自分の軽で行くことにしました。

 

ボロはあると便利だったりしますしね(笑)

 

 

菅生と違い、3台ともに大きいトラブルはありませんでしたが、燃料系を直したりしました。

 

 

そんなこんなで、平和にレースまでいきました。

 

 

 

 

 

知り合いが多いけど

敵?

のスピリットさん

 

 

そんなこんなで、レーススタートしたけど全然平和(笑)

 

 

 

 

平和だ・・・

 

 

 

10分(だったけな?)メンテナンスタイムを取らないといけなくて、それをどこでいれるか?

 

他のチームは、ブレーキパッド、ローターくらいだと思いますが、

自分は、ミッションオイル、デフオイルの交換をお願いしました。

 

シュミレートでは、数分あまりますので、いけるなと♪

 

 

 

無意味に早い時間に作業しても、ブレーキパッドがもたなくなりますので、

ブレーキパッドの残量から計算をしようなんてはなしておりました。

 

(だいたいの時間は計画していましたが)

林テレンプさんが、クラッチが切れにくいと無線が入り、

その時間より早いけどメンテナンスタイムを使うことにしました。

 

岡山であった、クラッチのエア噛みだろうと。

 

用意していたら、急にピットインして焦りました・・・

 

ブレーキ交換

ミッションオイル交換

デフオイル交換

クラッチエア抜き

その他チェックをしました。

 

 

 

で、工具を取りにいったら

28号車が、ミッションブローで緊急ピットイン(笑)

 

交換して再スタート!

 

変なトラブルは困りますが、ミッションとかは交換すれば直りますので、ある意味気楽です。

 

 

 

1台に1基スペアを持ってきていますが、11時間で壊れたとなると、残りいけるか???

 

心配になりまして

 

レース中ですが、M君と長竹にミッションを取りに戻りました。

3時に出て、戻ったのが6時半くらいでした。

 

一応ね(笑)

結局使いませんでした。

 

 

 

6時半に戻ったけど、それまでに色々あったらしく疲れてました(笑)

 

そこからしばらくは平和な時間が

 

お兄ちゃんからの差し入れ

(ごちそうさまでした♪)

 

 

や!

高カロリーな食べ物を食って、飲んでを繰り返し・・・

 

 

 

残り3時間くらいで、林テレンプさんが、ミッションがダメっぽいなんて無線が入り・・・

 

タイムを落として走るか?

ミッション交換するか?

 

緊急会議

 

5分くらいの会議の結果

 

交換しても残りを走行してもおそらく順位は変わらない

 

でも止まると、順位が落ちる

 

とのことで

 

(何も責任がない自分が決めていいのかは微妙でしたが・・・)

ミッション交換を選びました。

 

交換は正解でした。

 

オイルが沸いてしまって、凄いことになってました。

 

 

メンテナンスタイムでは大丈夫でしたし、

今思うと、わりと前半から、クラッチトラブルを抱えていたので、

その辺で、少し無理をして、カスとかが、どこかに詰まったのかな?

 

と考えます。

 

ウチに車がないのでわかりませんが、

オイルクーラー、フィルター、ラインがどうなっているか?

 

ですね。

 

 

 

と思ったら、

104号車もミッションブロー

 

(自分は何もしていないけど・・・)

怒涛の交換作業でした。

 

そこからしばらく平和な時間がきて、

残り40分くらいで、28号車が止まってしまい出張修理に。

 

ドライブシャフトが折れてました。

 

出張修理で交換して、15時ゴールできました〜

 

 

 

去年同様

 

その日は元気

次の日快調

 

そのあと・・・

 

(笑)

 

 

 

結局

 

駆動係長

 

ミッション3基(全て新品)は壊れました。

 

デフはOK〜♪

 

 

 

ミッションがなぜ壊れたのか?

なんて話になっております。

 

去年は3台とも、新品からで完走できましたが、

こうなってしまうと、去年のデータはアテにならないしなぁ

 

 

 

水曜日から仕事出て、作業があったりで、

本日やっと書類の整理をする時間が出来たので色々考えていました。

 

判断が甘かった部分もあるけど、時間が戻っても同じ判断をしたと思います。

 

 

 

今回以降どうするか?

という話になりそうですね。

 

 

 

改めて今回も思いましたが、

 

自分は控えめ?

というか

 

俺が俺が・・・

という感じではないので、いっぱい人がいての急いでの作業は苦手です(笑)

 

シコシコ一人でやるのが良いです。

怒涛???

S耐久のデフを4連続でバラしました。

 

ミッションなら、分解して洗浄してしまえば、組み付けはそうでもないんですが、

デフは、その逆なので、けっこう大変です。

 

4つを完全分解洗浄で、1.5日かかりました。

 

 

ミッションは、洗浄済が3基と未分解が3基です。

 

 

どこかでリセットしたいなぁ・・・

祝!

S耐久 884号車 林テレンプさん 2連勝!

 

今回も運が良かった・・・

 

知り合いが多くいるので、喜んでは失礼なのですが・・・

 

86号車がトラブルでピットインしたので、

申し訳ないのですが、こちらとしてはラッキーでした。

 

 

 

86号車 対 884号車

 

とても良いレースでした。

 

駆動係長として現場で映像を見ていましたがドキドキでした・・・

小さいけどちょいちょい映ってました(笑)

 

https://www.youtube.com/watch?v=pipKUqYIWpo

 

 

 

勝ったことは嬉しいのですが、それよりも(3台とも)自分がやったところが壊れず良かったです。

 

レース前は、不安と憂鬱で胃が痛くなるし気持ち悪くなるし・・・

まだ2戦なんですよね(笑)

 

伊藤エンジニアリング & ガレージ菊池

エンジン〜駆動系のコラボレーション

 

 

 

チーム3台の全体の流れとしては良くなかったですね。

レースだし、雨の菅生だし仕方ないですが・・・

 

3台ともクラッシュとか、なかなかないでしょ(笑)

 

 

 

金曜日は徹夜覚悟でしたが、12時くらいにはサーキットを出られて良かったです。

 

夜は遅かったけど・・・

 

みんなで楽しく?

修復作業が出来たので苦ではなかったです。

 

 

 

土曜日も、けっこうな修復作業でした。

レースに間に合わせないといけなかったので、プレッシャーはあったけど、

それまた楽しかったかな????

 

 

 

金曜、土曜と朝が早かったのと超ハードワークで疲れました。

去年の24時間の2倍は疲れました。

 

なんていう自分は大した作業してないんですけどね(笑)

 

 

 

チーム関係者皆様

スポンサー皆様

ドライバー皆様

メカニックの皆様

 

お世話になりました。

そしてお疲れ様でした。

 

 

 

次は・・・

1週間引きずる24時間です・・・(汗)

まだまだ・・・

夜中までやっても良い事はないですね(笑)

 

昨日、今日で、デフを2つ組みました。

 

まだ長いなぁ

 

 

レースまでには、2基組めば良いので、通常の仕事の合間にやるとしよう。

 

分解して、洗ってくれる人がいればね(笑)

ミッションは、分解、洗浄で8割ですからね!

 

 

レースの仕事はメインではないので、適当にしないとな・・・

 

ミッション2基

デフ1基

あの作業を開始しますのでお待ち下さいませ。

S耐久 開幕戦

884号車 林テレンプさん優勝!

 

 

運が良かったのもありますが、それもレースですからね!

 

 

 

エンジン 伊藤エンジニアリング

 

ミッション&デフは、ガレメンでしたが壊れなくて良かった・・・

 

残りの40分くらいで、4速が・・・

と言われたけど、その残り時間じゃどうしようもなく・・・

 

(笑)

 

よく聞いたら、3時間経過くらいで、その症状が出てきたみたいです。

そこで聞いてたらかなり焦ったな・・・

 

 

 

ミッション、デフともに、

距離とかは記録して、傾向と対策はしていますが、

試運転できない以上、なにがあっても仕方がないところではありますね。

 

一応自分なりのデータがありますが、

ミッションに関しては、乗り手の問題がかなりあると思います。

 

 

 

初優勝おめでとうございます〜

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.